高価買取のポイント
 
高価買取になる為のちょっとしたコツを説明致します。

まずは売りたい商品を綺麗にしよう。

新品未使用や未開封のお品以外で、普段から使用していた物は汚れや傷などが意外とあるものです。それは日常で使っている為に自分自身では見落としがちりなります。買取の際にこれらの汚れや傷、またはニオイなどがあるとマイナスの要素となってしまい査定金額が下がってしまいます。お売りになる前に入念にチェックし、掃除をして出来るだけ綺麗な状態で査定に出しましょう。そうする事により買取金額がUP致します。

購入時の付属品を揃えましょう。

外箱、取扱説明書、保証書、付属品などを準備して下さい。これらが全部揃っていると査定のプラス材料になります。また新品未使用でも外箱を開けない方が好ましく、新品未開封の方が価値があります。ブランド食器や作家ものは専用の箱や鑑定書などがあると大きく査定額がUPする可能性があります。家電製品やオーディオ製品などの電化製品等は特にリモコンや取扱説明書がとても重要となりますので、お売りになる前に欠品があるかどうか確認をお願い致します。電化製品等はメーカーの保証期間内だと、より高価買取が期待できますのでお売りになるなら早い時期をお勧め致します。

季節(時期)を考えてお売りください。

四季によって活躍する季節家電や空調家電は食器類などと違って売る時期がとても重要となってきます。「夏」に活躍する製品ならば「春」に、冬に活躍するものならば「秋」にといった風に、一つ前の季節に買取に出して下さい。真逆の時期にお売りになるよりも、市場の需要が多くなる時期ならば売りやすく買取金額も上がります。是非ともベストシーズンを考えてお売りください。

※例えばダイソンの扇風機を暑さが和らいだ10月に査定にだすよりも、夏場にむけて必要となってくるだろう5月や6月に査定にだした方が査定額がアップします。

品物はまとめてお売りください。

品物が多いほど出張買取がとても効率的になり買取金額が上がります。お売りになる商品が1点よりも、2点、3点と多ければ多いほど査定にプラスに働きます。買取依頼をする際は出来るだけ多くの物をまとめてお売り下さい。

売ろうかなと思ったら早めに

これはもう使わないかな?と思ったらなるべく早く査定に出しましょう。特に電化製品などは、メーカーが毎年モデルチェンジを行う商品も多く、時間の経過とともに価値が下がってきます。製造年月が古くなると買取が不可能になってきますので、「もう不要だな」、「年に数回しか使わないし断捨離しようかな」と思った時が最大の売り時です。またプレゼントなどで貰ったけど我が家に不要だなと感じた場合は、価値が下がる前に新品未開封のまま早めに査定依頼に出しましょう。流行の人気商品の場合は高価買取が期待できるかと思います。

※ 買取金額によっては出張買取をお受け出来ない場合がございます。
※ 20歳未満の方は買取を行っておりません。予めご了承下さいませ。
高価買取中
買取の流れ
買取ブランド
お申込み